スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洋書リスト

これまでに読んだ洋書をジャンル別に紹介していきます。
適宜追加していきます。


初回更新日:2016. 2. 7
細心更新日:2016. 2. 14


<ノンフィクション:自伝/手記等>
Left to Tell: Discovering God Amidst the Rwandan Holocaust by Immaculee Ilibagiza
 日本語版はこちら
 (ルワンダ大量虐殺を生き抜いた女性の手記。留学中、日本へ一時帰国するための飛行機の中で読み始めたのですが、涙が止まらず、途中で読むのをやめ、自宅で続きを読みました。とにかく泣けます。)


<ノンフィクション:エコ/環境系読み物>
Sleeping Naked Is Green: How an Eco-Cynic Unplugged Her Fridge, Sold Her Car, and Found Love in 366 Days by Vanessa Farquharson
 日本語版はこちら
 (カナダの若い女性ジャーナリストが、1年間毎日1つずつ新しいエコな行動を追加して行く日々を追ったもの。なるほどと思えることから、笑えるものまで、ちょっとまねてみようかなと思えるヒントがあるかもしれませんね。)
No Impact Man: The Adventures of a Guilty Liberal Who Attempts to Save the Planet, and the Discoveries He Makes About Himself and Our Way of Life in the Process by Colin Beavan
 日本語版はないようです
 (大都会ニューヨークで家族3人、ゴミを出さず、電気を使わず、新しいものを買わず、ローカルな食事をし、地球にインパクトを与えない生活を1年間。上のSleeping Naked is Greenの中で、この著者に相談をしているシーンもあり、内容的には似ています)


<ノンフィクション:科学>
The Immortal Life of Henrietta Lacks by Rebecca Skloot
 日本語版はこちら
 (生物学の世界では知らない人はいない不死の細胞HeLa。その細胞を採取された女性Henrietta Lacksの生涯。科学に興味のない人にも分かりやい言葉で書かれているので、おすすめです。)

The Botany of Desire: A Plant's-Eye View of the World by Michael Pollan
 日本語版はこちら
 (人間が植物を操って、おいしい・美しい・多産な・そして人を惑わす植物を作り上げたと思いきや、実は人間が植物に操られていた、、、という植物の視点に立って農業を見てみる本。この著者の本は科学初心者でもとても読みやすいものが多いです。日本でも有名ですね。)

The Omnivore's Dilemma: A Natural History of Four Meals by Michael Pollan
 日本語版はこちらこちら
 (雑食動物の人間がどのように食を選び、またそれはどこからやってくるのか、どう栽培、狩猟、採取されるのか。自ら栽培、狩猟、採取した食材を使った「完璧な食事」とはどのようなものなのか。)

<フィクション>


<フィクション:古典・童話等>
Pride and Prejudice
 日本語版はこちら
 (版権が切れたからなのか、たまたまキャンペーンだったのか分かりませんが、米国版Kindleで無料だったので買った一冊。言わずと知れた「プライドと偏見」の原書です。)

スポンサーサイト

Podcast紹介

今日は私が聴いている英語系のPodcastを紹介しようと思います。

最初の2つは一般的なもので、3つ目以降は科学系のものになります。


CNN Student News (video)
言わずと知れたCNNの中高生向けのPodcastです。
平日の週5回更新され、1回約10分と短めだし映像があるので、リスニング苦手な人でも取っ付きやすいと思います。
字幕も付けることが可能だし、Webにはスクリプトもアップされます。


This Morning With Gordon Deal
アメリカの有名な経済誌Wall Street JournalのPodcastです。
平日の週5回と土曜に1回(日本時間では日曜)にThis Weekend with …とタイトルが変わって更新されます。
30分ちょっとと長めな上、毎日更新なので、油断すると溜まります。。。
WSJがやっているので、アメリカ経済のニュースが中心。
経済や政治に興味のある人には良いと思います。


ここからは科学系。

Nature Podcast
こちらは言わずと知れたイギリスの超有名科学雑誌NatureのPodcast。
イギリス英語が聴けます。
科学に基づいているSF小説の朗読だったり、過去のPodcastを紹介するようなコーナーが月1くらいで更新されたりしますが、基本的には週1回の更新。
長さは25分前後で、たまに長い時は40分を越える時も。
内容はその週のNature誌の記事の紹介とインタビュー。


Nature Biotechnology
こちらもNature誌のやってるPodcastですが、月1回更新があるかどうかと不定期で、1回1時間前後と結構長め。
内容は、バイオテック関連の企業の創業者へのインタビュー。
どうしてその道へ進んだのかとか、学生の頃の話とか、奥さん(または旦那さん)とのなれそめ話だったり、この業界の第一線で活躍している人のおもしろ話が聴けます。


Science Magazine Podcast
こちらはアメリカの超有名科学雑誌ScienceのPodcast。
週1回の更新で、長さはまちまちですが、だいたい30分前後。
内容は、Natureと同じでその週のScience誌の記事の紹介とインタビュー。


Science Friday
これはアメリカのNPRという公共ラジオ番組がやってるPodcast。
金曜に同名のラジオ番組をやっていて、それをPodcast用に編集したものです。
名前の通り金曜(日本時間では土曜)に50分くらいのエピソード2本にまとめられ更新されます。
内容はインタビューがメインで、一般人から電話やツイッターで質問を受け付けていたり、番組ホストがおもしろおかしく質問をふったりするので、長いですが楽しく聴けます。
多分ここに上げているPodcastの中で、私が一番好きな番組です。
Webでも、一つ一つのエピソードが聴けるので、自分の好きな分野だけ選んで聴いてもいいですね。


Science Talk
これは、アメリカの科学雑誌Scientific AmericanがやっているPodcast。
この雑誌は、上述のNatureやScienceと比べると、科学読み物という感じで、科学雑誌としての地位はやや低め。
なのでPodcastもわりとゆるめかも。
更新はかなり不定期で、週に何回も更新される時もあれば、平気で数ヶ月更新がない時も。
内容はインタビューが中心で、たまに誰かの講演を録音したものをそのまま流すだけ(若干削ったり編集してますが)の時も。
なので、長さも10分程度の時から1時間前後までまちまちです。


一応、私が聴いているPodcastはこんな感じになります。
CNNはビデオなのでちゃんと見てますが、他の物は特に集中したり考えたりしなくていいような作業をしてるとき(化粧してる時とか、着替えてるときとか、掃除してるときとか、、、)にBGMの様に流してます。

私は科学オタクなので、科学系のPodcastが多く、誰にでも参考になるリストではないと思いますが、興味のある分野のPodcastを探して聴いてみてはいかがでしょうか?



ブログ再開します

遅ればせながら、開けましておめでとうございます。

振り返ってみると、2015年は7年半にもおよぶアメリカ留学(大学→インターンシップ→院)から帰国し、慣れない研究の仕事に四苦八苦して終わってしまいました。。。

日本で研究系の仕事をしたことがなく、しかも就いた職場が古い体質の残る研究機関で、アメリカのおおらかな環境に浸ってきた私には耐え難いことも多く、常にストレスマックスの状態で過ごしてきたような気がします。

ブログも一度お休みしてしまったらなかなか戻りづらく、、、
でも読んでくれているお友達がアメリカにいるので、もう一度再開してみようと思いました。

せっかく2016年最初の更新だし、びしっと抱負を書きたい所ですが、今年はゆるゆると、無理せずにやって行こうかなと思っています。
というのも、今年前半は個人的に「引っ越し」と「転職活動」という大イベント(?)が待っていたりして、英語系の試験(TOEICも含め)を受ける予定も今の所はなく、数値目標のような明確な目標を立てづらいのです。
生活が落ち着いたら、そこで改めて何か目標を立てるかもしれません。
もちろん、忙しくても英語の勉強は変わりなく続けて行くつもりです。

せっかく再開させたからにはブログの内容も充実させたいですし、と言っても目標が「ゆるゆると」なので、毎日更新とかは無理ですが、元々文系出身OLだった私が、留学を機に理系に転身して、帰国後研究の仕事を経て、理系(生物/化学/医薬)の翻訳者を目指す過程を、ここで共に追って行ければと思います。

おこがましいですが、一応私の勉強法とか、聴いてるPodcast、翻訳系のメルマガ、教材、読んだ洋書なんかも紹介して行けるといいかななんて構想してます。

それでは、2016年新たな気持ちでスタートしますので、よろしくお願いします!

第201回TOEIC公開テスト感想

気がついたら1ヶ月も放置していました。。。
ここのとこ仕事やらプライベートやらで色々ありまして、ちょっと勉強する気が起きないというか、何もやる気が起きないという日が続いてました。
が、ちょうど2015年も折り返し地点ということだし、ここら辺で気合いを入れ直して、無理しない程度に取り組んで行こうと思います。

今年の目標も若干下方修正かな。
仕事を始める前(というか留学からの帰国前)に立てた目標なので、仕事始めてからの時間の感覚とかとずれが出てきました。
もちろん勉強は続けますが、余裕を持って、プライベートを充実させる時間も取りつつ、勉強時間を組み込んで行こうと思います。

そして、タイトル通り、今日はTOEICを受けてきました。
私史上、最高に準備不足での受験でした。。。

会場は芝浦工業大学 豊洲キャンパス。
豊洲は職場から結構近いのですが、おしゃれな街ですねぇ。
高級感あふれ、ちょっと場違いな気分を味わってきました。

フォームはピンクで4LIC17のメジャー。

感想は、

Listening
Part1: 普通。1問難しめのがありました。
Part2: やや難。最近Part2が難化傾向ですね。1〜2問ミスった可能性あり。
Part3: 普通。1セット先読み失敗。消去法で解きましたがどうかな?
Part4: 普通。こちらも1セット先読み失敗。多分大丈夫かな。

Reading
Part5: 難。最近Part5は難しいですね。簡単な単語で、語法とか言い回しとかで惑わせる問題が多いです。4問悩んで、最後の見直して2問直しました。吉と出るか凶と出るか。
Part6: 易。単純な問題だったと思います。
Part7: 易。こちらも時間さえ余裕があれば、特に引っ掛けるような問題はなく、単純な物が多かったかな。

Part2とPart5で引っかかったので、今回は満点はないかな。

7月は他の検定を受ける予定でいるのでTOEICはお休み。
次受けるのはおそらく9月です。

2ヶ月半あるのですが、Part5の難化傾向に合わせ、ちょっと語彙と文法強化をしてみようかなと思っています。
翻訳の勉強にもプラスになるでしょうし。

仕事も相変わらずだし(定時に上がれるけど、精神的にダメージが大きい職場です。。。)、今後も頻繁にブログ更新できるか分かりませんが、読んでくれてる友人もいるので、少しずつ勉強方法とかも載せていけたらいいかなと思ってます。

先週の英語学習まとめ(5/18 - 5/24)

4月に仕事を始めてから、思うように勉強時間を確保できない日々が続いています。
週末も親戚が来たり、色々予定が入ったり。

先週末は、土曜はアメリカ留学時代に知り合った日本人の方達と集まってBBQ。
アメリカでの思い出話や、日本での仕事のこと、将来の事など多いに語らってきました。

日曜は、高校時代の友人の吹奏楽の演奏会へ。
私は中高と吹奏楽部に所属していたのですが、高校卒業してからほとんど楽器に触れてきませんでした。
今回誘ってくれたお友達とは数年前からFacebookでつながっていましたが、実際に会うのは高校ぶり。
演奏会の前に一度会いたいねということで、ゴールデンウィーク中に一度ランチに行きましたが、お互い高校の時から全然変わっていなくて、今が若いのか、高校のときお互い老けていたのか、、、なんて笑い合っていました。

演奏会は同じく高校の同級生で吹奏楽仲間だった子と一緒に聞きに行きました。
彼女も楽器から離れて久しく、演奏会に来るとまた吹きたくなるよねー、今度二人でカラオケボックス行って吹こう!と盛り上がりました。

そんなこんなで楽しい予定が詰まってて勉強する時間は取れなかったけど、こればかりは仕方ない。
人間関係を悪くしてまで勉強する必要もないし。

ただこのままだと、今年の目標の一つ、「1000時間勉強」の達成が厳しくなってきました。
今週末は予定がないので、久しぶりに英語漬けの週末にしよう!と思っていたのですが、体調が悪くなって来てしまいました。

先週末くらいからずっと感じていたのですが、耳に違和感が。。。
プールで耳に水が入ったみたいと言うか、両耳がこもった感じが続いてます。

考えられる理由の一つとしては、通勤時のイヤホン。
電車がかなり混んでるので、本読んだり勉強したりは無理なので、スマホに入れた英語のオーディオブックを聞いてるんですが、騒音の中で聞けるように結構音が大きいかも。
という事で、今週頭からオーディオブックを聞くのをやめてるんですが、調子は良くなりません。

もう一つの理由としては、職場の先輩に言われたのですが、ストレス。
新しい職場で、毎日のように新しい事を習い、結構気を張りつめた環境にいるので、そのせいじゃない?と。

金曜までに良くならないようなら、土曜に病院に行ってみようと思っています。
特に大きな問題が無ければいいんだけど。。。

とりあえず、1000時間勉強は難しくても、できる限り時間を積み上げられるように、コツコツと頑張ります!

学習記録(5/18 - 5/24)
Listening 2hr 55min
Reading/Vocab 4hr 55min
Writing/Grammar 0hr 0min
Speaking 1hr 5min
翻訳 1hr 20min
TOEIC 0hr 0min
Total 10hr 20min
2015年累計 337hr 0min
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。